Haiku Happy Jam

アクセスカウンタ

zoom RSS Milky Way

<<   作成日時 : 2008/09/08 13:00  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ほんと久しぶりの更新です。

画像

今年も、長野県松本市の上高地に、家族と一緒に行ってきました
娘が生まれてより、毎年8月上高地を訪れているのですが、徳沢キャンプ場あたりまでの(河童橋より片道6q)の道を、家族でトレッキングしてきました。
以前、徳沢までの道のり、途中娘が疲れからすねてしまい、宥め賺しながらでしたので、目的地に着くまでにとても時間がかかったのですが、今年は彼女も夏休みの自由研究の取材もかねてだったので、調子よく、徳沢までの道のりを歩いてくれました



今年の娘の自由研究のテーマは「環境」
ひとことに「環境」とお題を出されても範囲が広すぎて、どうしたらいいか思案の挙げ句、上高地の自然がどのように守られているかをレポートにすることを決めたようでした。
中でも、彼女が楽しみにしていたのが、上高地で見る星空美しさ、特に天の川のことをレポートに書くことでした
徳沢に着いたころまでは良かったお天気が、俄に豹変し、いきなりの雷雨。山の天気は変わりやすいと知っていたものの、冷たい雨と雷に足をとめられ、帰り道は天候を睨みながらのトレッキングになりました。
徳沢付近の温度はそれから15℃以下に下がり、息も白くなるほどでした。一通り降って止むだろうと思っていた雷雨でしたが、山は雲を集めるので、雷雲がやってきては松本市街方面、岐阜方面へと傾れていき、それは一晩中繰り返され、楽しみにしていた星空が終には見ることが叶いませんでした。
娘の落胆ぶりもそれは大きくて、眠くなるまで、ホテルの窓に顔を貼り付けるようにして外を眺めては、意気消沈を繰り返すと言う様でした。
夜が明けての清々しく晴れ渡った朝の光りでさえ、星空を見ることが出来なかった彼女の落胆を深くするものでした。

そんな彼女を励ますため、ホテル自慢のケーキを帰り支度をして後、食べに行くことに
写真のケーキは、8月限定のホテルのケーキです。
上高地帝国ホテルの、重厚なマントルピースのあるラウンジでいただくケーキは、山と清流の空気と避暑という相乗効果で、格別のものに感じました。

ケーキを食べて、少しは元気を取り戻した彼女でしたが、来年の8月は星空が見えますようにと、帰りのバスの中でつぶやいていました

 頬杖の窓辺に銀河輝かす

 ☆Seasons Word☆銀河(季節・秋)
 ☆Sweets Menu☆ Apricot Mousse (あんずムースのケーキ) 上高地帝国ホテルのラウンジにて


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。お忙しいとは
思いますが身体にきをつけて
また、句会にもきてくださいね。
上高地の帝国ホテル素敵ですね。
行ってみたいです。
この夏の天気は本当に
変わりやすくて星空がみれなくて
残念でした。満天の星の海
私も岩手の山奥に見に行ったことが
あります。いまでも忘れられないので
Sちゃんの気持ちわかります。
8月にはみれましたか?
いつか岩手にも見に来てくださいね。
青猫
2008/09/17 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
Milky Way Haiku Happy Jam/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる