Haiku Happy Jam

アクセスカウンタ

zoom RSS Once

<<   作成日時 : 2008/04/25 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

おっと、しばらく更新していませんでした…。
忙殺されているまに、あっというまの2ヶ月が過ぎていました。
でも、忙しいは、言い訳になりませんね…。ものすごく、反省です。

画像

部屋の納戸の奥に、もうずっと開けてない小さいダンボール箱あったので、掃除をしていた序に、思い切ってその開かずのダンボール箱を開けて中を見たら、お菓子の四角い缶が入っており(昔、ディズニーランドのお土産にいただいた、チョコレートの缶)、その中から大学生時代に書き溜めて作った詩集が何冊かでてきました。


そうそう、そう言えば、大学の頃私こんなことしてたな〜、と少し恥ずかしくなりながら一冊を開いてみました。
20年前は、パソコンではなくワープロ打ち。そのワープロの文字からも、当時の若さと拙さがヒタヒタと蘇ってきました。
詩の内容は、当時19歳の私そのもでした。

人生のパートナーである夫と知り合ったのも、桜東風が吹くとてもよく晴れた日でした。夫に出逢った頃の私が、素直に思いを託していた言葉を見て、鮮明にあの頃を思い出したとともに、あまりの青さに恥ずかしい気持ちになりました。
詩集何冊かは全て、夫と出逢って間もない頃のことばかり。
当然ながら、夫も若かったな…。

片付けるつもりが、いやはや、この青くさすぎる詩集をどこにしまっておこうかと、思案する破目に。
この詩集を見せたら、夫も少しは、あの頃の私を思い出してくれるかななんて、少し甘い期待を抱きましたが、“こんなにオレのこと思っててくれたんだ”とか、調子に乗らせてしまうのはちょっぴり癪だと考えもし、逆にドン引きされるかもしれないと思い直し、再び缶の中に収めて、仕事部屋の鍵のついた抽斗の奥へとしまい込みました。

私がしわくちゃのおバァちゃんになって、そしてあの世からお迎えが来て、遺された夫と娘とその家族があの詩集を見つけたら、きっと始末に困るだろうと思いながら、夫に恋をしていた頃の私を、少しは想像してしてもらえるかしらと、少しだけ微笑ましくなりました。

 春惜しみけり抽斗に鍵かけて


☆Seasons Word☆ 春惜しむ(季節・春)

 ☆Sweets Menu☆ Easy Chocolate Cake (カンタンなチョコレートケーキ)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
Yumiさん、素敵なお話ですね!
ご主人感激してくれるのでは。
私は詩集まではいかないけど、
初恋の先輩のあてた出せなかった手紙
や書付をさすがに、「これはさすがに
みせられない。」と処分してしまい
ました。今は彼とあった頃の手帳に
はじめたばかりの俳句を書き付けたり
彼のスケジュールをメモしてた手帳が
捨てれずにあり、どうしたもんか
と思っております。思いの伝え方も
年々凝縮して行くものですかね。
大学ノートに書き付けたエネルギーはもう
ないようです。
お忙しい日々が続いていることと思います。
お身体に気をつけて元気でね!
またお目にかかれる日を楽しみにしています。


青猫
2008/04/25 17:15
青猫さま
更新サボっていてすいません。
時代的に、こんな恋の仕方も化石のようなものなのかな〜とも思います。
あの頃をなつかしく思う時点で、年を重ねてきたんだなと、つくづく思い到ります。
Yumi
2008/04/28 09:16
yumiさん、ごふさたしてます。
まるで、ドラマのような素敵なお話ですね。
まさに、「春惜しむ」ころにぴったり。
お話にも、俳句にもうっとりとしてしまいました♪
えくぼ
2008/04/30 23:19
Yumiさん、私もご無沙汰です。
学生時代から詩心をお持ちだったんですね。
仕舞われた詩集はいつかYumiさん記念文学館で公開展示されるかもしれませんよ!
私は詩は書いてませんでしたが、人さまにはガラクタにしか見えない
学生時代の作品を度々の引越しにも関わらずいまだに持っております
(苦笑〜〜)。

磯ひよどり
2008/05/07 18:13
えくぼさま☆磯ひよどりさま☆
コメントありがとうございます。
誰にも、恋をしていた頃ってありますよね…。
恋については、柄にもなく、生涯恋をしていたいとも思っていますが…。
だから、俳句が好きです。
Yumi
2008/05/14 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
Once Haiku Happy Jam/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる