Haiku Happy Jam

アクセスカウンタ

zoom RSS Cross

<<   作成日時 : 2007/02/13 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

受験を間近に控えて、バレンタインどころじゃなかったはずなのですが、忘れもしない中学3年のバレンタインのイブ。それは、人生で初めて、手作りのチョコレートを作った日でもありました。当時つきあっていたカレのためにウキウキと、15歳の私はキッチンをチョコレートの香りでいっぱいにしていたものです。そのチョコレートは、学校の帰りに彼に渡す約束になっていました。


明けてバレンタイン当日、教室に行くと、友人のチカちゃんから、ある重大な計画を打ち明けらました。なんと、勇気をふりしぼってチョコレートを作ってみたとのこと。渡したい相手は、女の子人気bPのゆうた君。それを聞いた瞬間に、なみなみならぬライバルの女の子達の顔が浮かびました。そして、ゆうた君は私のカレの幼馴染のひとり。それを知って、彼女も私に相談を持ち掛けたのでした。友人のためにひとはだ脱がないわけにはいかない、私。とにかく、ゆうた君がひとりになるところを見計らい、チカちゃんに渡すチャンスを作ることになりました。
帰りのホームルームの終了と同時に、決戦の火蓋は切って落とされました。カレに事情を説明すると、カレも快く協力をしてくれることに(いい奴でした…)。さて、ゆうた君は何所かと、カレがゆうた君のいる教室に行ってみると、ゆうた君は、早速クラスの女の子達に囲まれていました。肩を落として戻ってきたカレの姿を見て、状況はなかなか困難だと悟ったのであります。今度は、私がゆうた君のところへ行くことに。すると、チョコをもらった直後だったのか、ゆうた君はテレを隠すように教室を出て、呼び止める私に気がつかず、廊下を昇降口の方へと足早に進んで行ってしまいました。チカちゃんのために、ゆうた君を追いかける、カレと私。帰るのかと思いきや、バスケット部の後輩の可愛い女の子が、ゆうた君を待ち伏せしていました。とっさに、近くの物陰に隠れるカレと私。そこへ、ピカピカ頭の校長先生が通りかかり、暇だったのか、私とカレに、満面の笑みを湛えながらの受験の心得と人生談義。体育の先生でもあった校長は、健全な心のための体操などを教えてくれる始末。両腕を伸ばしながら、校長のピカピカ頭の向こうの廊下の窓の外を見ると、帰ろうとするゆうた君が…。すると、今度は同じ学年の女の子達が何人かでゆうた君に駆け寄って来ていました。校長先生の掛け声が耳を素通りする中、タイミングの悪さに目を合わせるカレと私。一通り体操を終えると、校長先生は恰幅の良い笑い声を立てて職員室の中へと見えなくなりました。取り巻いていた女の子達がいなくなったのを見届けて、大声でゆうた君を呼び止めるカレと私。恥ずかしさの消えないゆうた君に、私たちの咄嗟のひと言。「一緒に帰ろう!?」ゆうた君は??となりつつも一緒に帰ることになり、鞄を教室に取りに行くのを理由にして、チカちゃんを一緒に連れてくることになりました。
私と一緒に来たチカちゃんの姿を見て、みるみるうちに顔が赤くなるゆうた君。チカちゃんとゆうた君の心臓の音がこちららまで聞こえてくるようでした。汗ばむ手で、チョコレートを渡すチカちゃんと、真っ赤な顔でそれを受け取るゆうた君。そのときわかったことなのですが、ゆうた君も、同じクラスになった1年のときから、チカちゃんが好きだったとのこと。カレと私の労は、思いもよらぬかたちで報われることとなりました。
照れくさそうに帰るふたりの姿を見届けて、私もやっとカレにチョコレートを渡すことが出来たのであります。塾から戻ったらゆっくり食べるよと、うれしそうに言っていたカレ。空には、一番星が輝き始めていました。まだまだカワイイ恋をしていた頃の、ちょっと苦くて甘いお話でした。

遠まはりして春星の光りたる

☆出会えた季語☆ 春星 (季節 春)
☆Sweets Menu☆ Whirpool Chocolate(うずまきチョコレート)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんて可愛いlove story!あぁ〜、もう一度そんな頃にもどってドキドキの想いをしてみたいです♪今日は娘の助手でチョコ作り。いつもは、楽しみの部活も今日は、早く終わらないかなぁと思っていそうです。今の子って、友チョコも手作りなんですよ。
えくぼ
2007/02/13 14:00
えくぼ様〜♪いつもうれしいコメントをありがとうございます!あいにく、東京は、雨のバレンタインです。恋をする人たちには、この雨も、あたたかい雨になりそうですね☆
Yumi
2007/02/14 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cross Haiku Happy Jam/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる