Haiku Happy Jam

アクセスカウンタ

zoom RSS Recipe 1

<<   作成日時 : 2006/07/17 02:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スポンジ・ケーキ
★プレーンのスポンジの作り方です

【材料】 18cmのケーキ型1個分

薄力粉 90g
卵3個 
砂糖 100g
(グラニュー糖・白砂糖・三温糖いずれもOK)
バター40g(有塩、無塩どちらでも)

【ツール】18cmケーキ型(丸)/クッキング(オーブン)ペーパー/ボウル/泡立て器/粉ふるい/ヘラ/竹串

【作り方】
*まず、オーブンはあらかじめ180℃に熱しておく(これが、意外と大切!熱して準備しておくことで、スポンジの仕上がりが違ってきます。)
*型の底にクッキングペーパーを敷き、型の側面にはバター(適量を)塗っておきましょう。
*卵を泡立てるとき、少しでも水分があると泡立ちが足りなくなるので、泡立て器、ボウル、へラ、型には、水分がついていないかをチェック!
*粉90gは、必ず、粉ふるいで2回ふるっておきましょう。(2回ふるうことで、粉の粒がそろい、空気が混ざり、生地に馴染みやすくなります)
*バターは、レンジか、湯煎で溶かして液状にしてください。

@ボウルに卵3個を割りいれ、砂糖100gを入れ、白っぽくもったりするまで泡立てます。
 〔手動の泡立て器だと絶えず手を休めずに20分〜25分ぐらい泡立てることになるので、やはり、電動の泡立て器があると便利です。電動の場合、その種類によって泡立つ時間が違ってくるので、いずれにしても、白っぽくもったりとして、泡立て器のあとが生地に残るようになって、粘りがでてきたように感じたら、OKです。また、秋や冬など、室温が低いときは、泡立てのボウルを40℃ぐらいのお湯で湯煎しながらはじめの10分ぐらい泡立てて下さい。 〕
 
 この泡立てがスポンジの命です。美味しくふくらんでね♪と、心をこめて、泡立てましょう。

A泡立った@に、さきほどふるっておいた粉を入れます。空気をふくませるようにヘラでさっくりと混ぜあわせ、ヘラをつたわせるように、溶かしておいたバターを流し、また再び、さっくり混ぜ合わせる。〔このとき、グルグルと混ぜ混み過ぎないようにしてください。せっかく泡立てたのが、なくなります。あくまでも、さっくりと。〕

 泡立ちが減らないうちに、粉とバターを混ぜ混むのがポイントです。

BAを型に流し込み、一度、型の底をトントンと叩きながら、生地を均します。ある程度均してあればOKです。

C180℃のオーブンで30分ほど焼きます。〔オーブン、オーブンレンジの火力も、種類によって異なるので、上記はだいたいの時間の目安です。〕

 生地がふくらんでいるかどうか、気になるところですが、焼いている間は、オーブンを開けないで下さい。ジッと辛抱です。

D焼きあがって、竹串を生地の真ん中に刺し、串先に何もついてこなければ、OK。
 粗熱がとれたら、型から外します。
 完全に冷めてから、底についている、クッキングペーパーをはがしてください。

E3枚にスライスして、クリームをはさみ、デコレーションするなど、お好みで、オリジナルケーキにしてください。(チョコレートクリームなどの作り方は、また、当ブログにてご紹介いたします。)

♪ひと工夫♪
 ・卵は、夏場以外は、室温に戻しておくと、泡立てやすいです。
 ・バターを溶かすのがちょっと手間と思う人は、マヨネーズor新鮮なサラダオイルでも代用できます。マヨネーズのときは、バターの分量より、気持ち少めです。
 ・冷凍保存したいときは、焼き上がりのうちは生地がとても柔らかいので、必ず、冷めてから、ラップなどにくるんで保存してください。

☆このレシピは、すべてHaiku Happy Jamオリジナルのレシピです。他への転載は、ご遠慮願います。
☆レシピについて、又は、作り方についてご質問のあるかたは、コメントにてお伝え下さい♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Recipe 1 Haiku Happy Jam/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる